婚約指輪を探すときは費用の相場を把握しておこう

安く手に入れる方法

指輪

手作り

名古屋にも婚約指輪を売っているお店は多いのですが、どれを見ても決して安くはありません。世間では給料の三ヶ月分が目安などと言っていて、決してそれに従う必要はありませんが、要するに婚約指輪にはそれなりのお金をかけるべき、という風潮にあるというわけです。逆に、最近では婚約指輪を送らないというカップルもいるほど、重要視しない場合も増えています。ただ、プロポーズする際に婚約指輪がないというのも味気ないものです。だからと言って高価なものは用意できないというのであれば、婚約指輪を手作りしてみるという方法があります。名古屋にもそのような店舗は探せばあるでしょうから、インターネットで名古屋周辺を検索しておきましょう。

譲り受ける

どうしても婚約指輪が買えないというのであれば、彼氏のお母さんのものを譲ってもらうケースも決して珍しくはありません。サイズが合わなかったり、デザインが今風ではないのであれば、名古屋にある指輪の直しを請け負っている店舗に持って行くと良いです。リングの内側にお父さんやお母さんのイニシャルやメッセージが刻印されていることもありますが、その横に自分たちの名前を刻むというのも良いですし、許可をもらってそれを埋めて、改めて彫り直してもらうというやり方もあります。ただ、このような婚約指輪のリフォームというのは、どこでもできるわけではありませんし、それなりに仕上げるためには高度な技術がないといけないため、お店選びは慎重にしましょう。